イラストの練習を始めました。

いたくのまんぼうさんのUnityの寺子屋で放置クリッカーゲームの基本が作れるようになったので、オリジナル作品を作ってます。(ビジュアルがちゃんとしたら紹介記事書きたいけどまだまだ)

しかし、満足のいくゲームを作ろうとすると参考書の知識だけだと全然足りない……。毎日仕事終わりにちまちまググちながらゲームを作っている日々です。

↑のツイートからはや20日、いまだにシステムを作り続けている。

プログラミングは初心者ながら少しずつ進んでいる感があるものの、問題はビジュアル面です。

自分が作りたいゲームを作ろうとするとアセットやフリー素材ではなかなかピッタリ合うものが見つからない……。

特にイラストが描けない!

ココナラとかで頼もうとすると、1キャラあたり3万円とかかかっちゃうし、アプリに広告を載せようとすると「商用利用」にあたるため、使えるフリー素材にも限りがあります。

これは、自分が描くしかない……!

てなわけでイラストの練習を始めました。

教材は中村成一さんの人を描くって楽しいね!

体の構造を描く練習
四角と丸で人を描く練習

それからさいとうなおきさんのYoutubeを見てとにかく練習。

そんなこんなで描いたり消したり、1枚のバストアップ絵に3日かけてようやく主人公の石油王が完成。

初心者にしては上手く描けてないですか……!

が、ここで問題が。

せっかく描いたイラストをゲーム画面にハメてみると

いや、浮きすぎ笑

他のデザインも調整しないといけないなぁ……

やればやるほどやる事が増える。ゲーム開発恐ろしき。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です